冬の寒さに震えることなく熟睡したい・・・。
ちょっとした工夫で体感温度をあげられる素敵アイテムがありますので紹介します。
価格帯も安価なコストパフォーマンスのよいものが結構あるものです。

冬の安眠、3つの寝具。

これだけは・・・これだけは譲れない冬の寝具があります。
わたくしの知る限り、1000~2000円の価格帯で
これ以上のものがあるならご教示いただけますと幸いです。
(謙譲表現)

ホームファッション製品を販売するニトリのNウォーム製品。

そう・・・それは、ハロウィンのジャックオーランタンとか
クリスマスツリーやサンタの置物じゃありません

あ く ま で 寝具 な ん で す !

てかと
置物で安眠したらオカルトブログになっちまうわ。
このブログに普通のひとこなくなるだろ(汗)。
仁王
そんなこといわずに門に置いてくださいよ。
吽形
今ならもう一体ついてくる!
さて、話をすすめますね。

1まくらカバー

最強の寝具のひとつ、まくらです。

まくらと言っても変えるのはカバーだけです。
もこもこのけば立つカバーが冷える首元を温めてくれます。

ただし、こまめに洗濯を繰り返すせいか、
けばがへたれるのが結構早いんです。
値段は500円程度。
ここに注目使った感じ、けばがもつのは1シーズン。

てかと
人間のパーツで1,2を争うほど頭部は重いからなぁ。
しかたないですね。

けばがつぶれるとタオルと変わらなくなる感じ。

敷きパッド

お次は敷き布団やマットレスに載せるだけ敷きパッド

吸湿発熱寝具なので布団に入ったときひんやりする感触はゼロ。
そこが冬の救いです。

洗うとき、干すときに載せたパッドだけ取り外せるのがメリットです。
ここに注目
使った感じ、枕カバーと違いけばだってないので
1シーズンでダメになることはない模様。
値段はシングルサイズで1800円程度から。

てかと
洗って干せば臭いとか汗とかも気になりません。
比較的頑丈なのもいい。

3かけカバー

最後はかけ布団のカバーです。

手持ちのかけ布団にNウォームのカバーをかけるだけという製品。
表面手触りがもこもこする吸湿発熱寝具でかなり暖かいです。

布団の内側に固定するためのリボンが6か所ついてますので、
寝ているだけなら外れないでしょう。
お値段はシングルサイズで1800円程度から。
ここに注目
枕カバーのように人が触れる側にはけばが立っています。
枕のように体重がのしかかるわけではないので1シーズンでつぶれたりはしません。
裏表が完全につぶれたら交換でいいでしょう。

あまり語ることもない良品なので、
俺の編み出した楽なカバー取り付け方法を紹介しときます。


かけカバーを裏返して、かけカバーを3か所蝶結びで縛ります。

3か所結んだまま、そのまま上にかぶせて反対側も閉じます。
あとはかけ布団をくるんでファスナーで閉じてあげればおしまい。
カバー内にもそもそともぐって縛る必要はありません。

まとめ

今ある寝具にカバーのようにして使うこの3つの寝具で十分な感じです。
Nウォームは汗を吸って発熱する吸湿発熱仕様なので、
まめに干したり、洗ったりするのをお忘れなく。
ほかにも毛布、かけ布団、ペットベッドがあります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事