ブログに広告を貼って収益をもらう方法もある。

セミリタイア、早期退職、アーリーリタイアの心構えについて、
筆者の考え方を述べていく18回目です。

筆者にとって不動産は安定資産なので推しまくって紹介しましたが、
別にリスクをとらなくても収入を得る方法はいくつもあります。

それはサイトやブログに広告や商材へのバナーやリンクを貼って、
売り上げを出して収益をあげる方法です。

てかと
サイトやブログにでてくる四角いバナーのこと。
条件を達成すると収益が発生するしくみ。

今回は広告収入、アドセンスを紹介します。

具体的な方法は詳細な解説サイトに譲ります。
やることは少なく、今書いているブログに広告をのせるだけですみます。

世の中、いろんな需要があるものです。
ただし、あなたにしか書けない情報がないと相手にされない世界です。

あなたのサイトが広告塔になる!

みなさんがネットで情報を集めているとき、
いたるところにでてくる四角い広告画像などのバナー。
お茶の間でテレビをつけていると流れるコマーシャルと
同じ宣伝を行う媒体のひとつです。

あなたががんばれば!という条件は入るんですけど。
あなたのサイトに広告が貼りだせるようになります。
この広告を出稿する広告主があなたに広告料を払ってくれます。

先に言っておきます。
筆者は小才が回ってしたたかです。

セミリタイアした35歳まではIT土方をやっていました。
社会にでてひとの光と闇を覗いてきたので腹も黒いです。

てかと
こういうことを語るだけまだ誠実ともいえるけど(笑)。
政治家
それを自分で言っちゃう辺りが甘い。
きわめて遺憾(笑)です。

そんな筆者が自分の人生30年以上かけて体得した成功談、
経験値、知識や技、情報をやみくもに無料で発信しているわけではありません。
かなうなら独占して隠匿し墓まで持っていきたいくらいです。
興味をもってもらえるように知的財産を世の中へ発信しているのです。

まれに才能を世に示して神のように扱われるものもいますが・・・。

聖人でもないのに善意で知識を出すものは絶対にいないといえます。
だからアドバイザー、相談役というビジネスが成り立つ。

会社の同僚もときに友達だって貸し借りを作って世の中をまわします。
いわんや他人をや。
筆者はこの愛すべき国日本に一億二千万人の同胞が住むとわかっても、
すべてを愛することなどできませんし、する気もないです。
善人もいれば畜生もいるんです。無理ですよ。

そこで筆者たちは自らの才覚を世に示し、
知識につられてくるひとの目に広告が映り、
興味をもってくれる誘蛾灯のようにしているのです。

これが広告収入を得る方法になります。

だからあなたにひとに訴えかける才能、情報がない、
決定的に人として欠落したものがある、
魅力がない、知識や知恵がない場合は成功しないでしょう。

てかと
市川海老蔵さんのブログは嫁さん亡くなる前に
広告収入で一億収益あげてたとか見た記憶もある。
名前が広告塔だもんな。

その上、実際は誰が見ても広告だとわかっているため、
この記事にでてくる毛布がほしいと思っても直接商材の広告をクリックせず、
自分で検索して商品を買おう、と思うものがほとんどです。

そう、人間は清濁あわせもつ黒い生き物です。
希望も絶望もしてはいけません。

そんなうまい話はないのです。

たまにみるこんなに利益をあげたぞ、とかいう釣りの書き込みはほぼフェイクです。
なにしろ、収益の内容を第三者に公開することは、
ポリシールール違反だからです。
即提携先からアカウント停止まであるので知能あるものは書きません。

てかと
書きたくても商材売れたこと数件だしな。
そんな甘くないって。

 

まとめ

いろんな方法で収入を得ることができます。
そのひとつとして広告収入という方法をとることも可能です。
可能だからといって誰でも成功するものではないのがまた・・・。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事