結局、毎日使う防寒具になってしまったフェイスマスク!?

12月、寒さ厳しいこの季節に通勤や通学とは無縁なFIREの筆者。
ひとさまが通勤時間のころでもこたつに入って、湯気立つ魔法瓶コーヒーを飲み、
かじかむ指でブログを執筆する・・・。

これに勝る喜びがあるでしょうか?
いいえ、ありません。
うらやましいですか?
ならば、あなたには素質がある!汝!FIREを目指すとよいでしょう!

てかと
資産構築を急ぐから遊興費が減って貯蓄多めで茨ルートだけど。
脳内軍師
心の声が抑えられている・・・。成長なされましたな。

指が冷えるくらいは最後に残った試練だとなぐさめもしましょう。(苦悩)

それでも定量の運動を毎日行う必要がありまして、
早朝ジョギングの日課を継続しています。
ご近所さんには「すごいスピードで駆け抜けていく」という通り名つきで(笑)。

そんな筆者も誤算だったのがエルニーニョ現象で暖冬というニュースを見たのに、
今年の冬も体感温度ではかなり冷えることでした。

当初の計画では月に一度卸売市場への買い出しのため必要でした。
早朝5時の移動は冷え込みますので、フェイスマスクを購入したこと。

見た目はともかく!この際、不問です。
効果は絶大だったのですが、早朝のジョギングは目から涙がでるほど、
寒くて風が痛かった・・・。
対策として毎日でがけにフェイスマスクをつけるようになったところ、
防寒防風問題は解消したのですが、月一度の運用見込みから一枚しか買ってないので
洗い替えがないという間抜けな問題がでたんです。
だめ猫
汚れたらリバースして使うとか・・・
わかっているよニャン?
てかと
人としての矜持が問われている・・・。

 

フェイスマスクの二枚目が必要だ!

インナーのように常時着用するわけでもないため、
あと一枚あれば洗濯のローテーションで耐えるだろう、と。
冬は着衣が増えて洗いものが増えますから。

同じメーカーの同じ製品を購入するのも芸がなかったので、
Amazonでベストセラーになっているフェイスマスクを
選んで購入してみました。

最初に買ったものは、付け心地はそこそこ、生地が厚めで
耳まで暖かいのですが吐息で蒸れるんですよ。
外は寒いですからメガネとか吐息で一瞬で曇るのです。
6時前はあたりは暗闇で視界が悪くなって危ないんです。
今度の製品はそのあたりの諸問題が解決できているといいな、と。

一味違う!メッシュ生地で伸縮性があり、眼鏡つけながら装着可能!

今度の製品は前回購入したものよりも薄くなり、メッシュ生地で伸縮性があります。
外出したとき寒いのでは?と思ってジョギングに使ってみたのですが、
吸湿発熱素材のインナーとほぼ同じ暖かさでした。

生地に伸縮性があるために装着の際に眼鏡をはずす必要がない。
写真の指でつまんだ部分が耳廻り。ここは二重になっており、
徹底した寒さ対策が施されています。

走り込みして荒い息をついても眼鏡が若干曇りにくくなっていました。
通気性があがっているのです。
生地が厚くとも鼻を出せば済む話なんですが、伸縮性がないと
引っ張っても容易にずれてくれないんです。

利便性は改善しているようです。
だから、ベストセラーなんだな、と理解が及びました。

洗うときは洗濯ネットに包み、手洗いなどのモードで洗濯機で洗えば
長く使えるでしょう。
メッシュ地ということは通気性に優れて、速乾です。
冬でもすぐ乾くでしょう。
と、言っても冬しか使いませんからね。
今回購入したものも傍目には十分怪しいですし(笑)。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事