空き缶を路上に捨てているひと

整然とした街並、穏やかな日常、自然多めの美しい景観で魅了する我が郷土茨城県水戸市。
とは言っても住人のすべてが素晴らしい高潔な人物のわけもなく、我が家の庭先や玄関口にまでゴミのポイ捨てをするものはいます。
今日はセミリタイアスローライフに突入したひとは低俗な街の住人達をどう考えているのか。プラス思考で玄関口を綺麗にしていくお話です。

ここに注目茨城県でゴミのポイ捨ては5年以下の懲役、千万円以下の罰金。

予備知識となりますが一戸建てと庭を手に入れると住人には土地管理責任がつきまとい、敷地内に放り込まれたゴミすらも処分をしないといけなくなります。
風でゴミが飛んできたりすることもあるのでイラっとするんですが片付けないといけません。

 

空き缶を路上に捨てているひと

当然ですが廃棄物の投棄を行ったものの報いは想像を絶する厳しいもので懲役刑や法外な罰金が科されるのです。
これは不法投棄に関する法律で定められており、以下のようになっております。

水戸市・水戸警察署が作った不法投棄をけん制する看板。その刑罰は非常に重い。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律
第5条第1項、土地又は建物の占有者(占有者がない場合には、管理者とする。以下同じ。)は、その占有し、又は管理する土地又は建物の清潔を保つように努めなければならない。
第16条(投棄禁止)
第25条第1項第14号、第16条の規定に違反して、廃棄物を捨てた者は、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

子供も大人も牢屋に放り込まれる

わかりやすく例え話をします。
ぼくのともだちがコンビニでうまい棒を買って、包み紙をてかとの家に投げ捨ててるのを見ました!
ともだちは牢屋にぶち込まれますか?(少年A)
血涙落涙するほどわたしの怒りは怒髪冠を衝きましたが、未来ある子供をいちいち牢屋に放り込むのは心苦しい。
そのともだちと少年Aの間に深い確執めいたものを感じる。
さながら今孔明並の策略のような。
とりあえず次はないものと知るが良いでしょう。
茨城県で駄菓子を買った児童が包み紙を所定のゴミ箱に捨てずに路上に捨て通報された場合、子供ですら最悪のケースで5年牢屋に放り込まれるというわけです。
多感な時期に学びの時間を失い人生に大きなつまづきと言えましょう。
わたし、てかとの家にタバコをポイ捨てする通行人を見ちゃったのよ!
近所の隣人Bさん。ひどいことするわねぇ。どうするの?(隣人A)
人外魔性、人面獣心、鬼畜の所業ですがご近所さんともめたくはないです。
隣人Aと隣人Bは仲が悪いんだろうか。
さながら火中の栗を拾わされるような心境です。
怒りで通報して隣人Bが牢屋からでてきたら恨みで復讐されるのも割が合わないと言えます。
ここはさりげなく注意をするにとどめ、次はないものと知るが良いでしょう。
茨城県でタバコの吸い殻をポイ捨てしているのを目撃されて通報されると千万円以下の罰金です。
数百円のタバコで千万円とられる・・・。その苦しみにおそらく二度とタバコを吸おうとは思わないでしょう。禁煙できてよかったね、と。

そんなニュース聞いたことない!

ジュースや菓子の袋を捨てて牢屋に放り込まれた隣人とか寡聞にして聞いたことはありません。
捨てているところを目撃されて通報されれば、人生大打撃と言っていいでしょう。
諸人が現金で千万円相当を稼ぐのは相当に厳しいです。
罰金を頂戴する自治体や警察は相好を崩すかもしれませんが・・・。

犯人を取り押さえる警察官

なにしろコンビニエンスストアに私服警官を常駐させているだけですみますし、厳しく取り締まればすごい財源ですから消費税なんて上げる必要などないと申せましょう。
恐ろしや!なにこれ、もしかして財源に苦しむ街や国を救うこの案は神アイデアなのでは?

我が家の敷地にゴミが!しかし・・・

長い前置きになりましたが、本題に戻ります。
いつものゴミ不法投棄。我が家の敷地にゴミが投げ込まれました。しかもコンビニのテイクアウトで食べかけのソフトクリームをコーンごと投げ込まれたので玄関ドアにバニラアイスが飛び散っていました。
お の れ ポ イ 捨 て ! !
まったく困ったものであります、こやつめハハハ!
とはいってもセミリタイアスローライフ暮らしになるとその心情は穏やかな湖の水面そのもの
類似語でいうと金持ちケンカせず、のような。
人間余裕がないから怒気を発する、怒気を発するからひとに知らず知らずのうちにいやがらせをする。負の連鎖。誰得。
ゴミのポイ捨てをするひとは少なくとも日常にどこかつらい問題を抱えているひとだろうと推察します。
しかし、罪は罪です、見られているという意識をみなさんはお忘れなきように。

人が深淵を覗き込むとき、深淵もまた人を覗いているのだ

フリードリヒ・ニーチェ
ゴミを捨てるとき、捨てている状況をご近所さんも覗いているのだ → ログインが途絶える → 行方不明

せっかくだから玄関を綺麗に掃除してみた、というオチ。

せっせと朝から箒で掃き清め、桶とぞうきんを持ちだしてせっせと玄関掃除をしておりました。
玄関は家の顔、アイスでベトベトの石タイル、アリにたかられたままでは気分が落ち着きません。
どうせ掃除をする予定だったので何日か早まっただけのこと。

私は流行歌を鼻歌まじりに上機嫌で掃除をしながら思いました。

それにしてもアイスを投げ捨てずに胃に収めてしまえば捨てずに済むものを。
はっ!これはアイスやコーンとか糖質の塊、炭水化物だから突然ダイエットの神でも降りてきたとでもいうのか。
それじゃしょうがないな。

前向き思考。
そもそもポイ捨てを見かけたら容赦しないんですけどね(笑)。
ひとの見ている前でゴミをポイ捨てる悪のエリートはまずいないのです。

まとめ

ゴミのポイ捨ては厳しい制裁が待つ。割に合わないので捨てている人はやめましょう。
掃除をするときは上機嫌でやること。鼻歌まじりくらいでちょうどいい。

今日も読んでくれてありがとうございました。

では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

おすすめの記事