不要になった身の回り品を断腸の思いで廃棄すると断捨離と言って歓迎される風潮。
あまり賢い行為ではないのですが買いすぎてしまったものを整理するのは確かに大事。
今回はノートンセキュリティの契約を見直して出費を抑えることにしました。
必須アイテムで捨てられないけど契約はいくらでも変更できます。

アンチウィルスソフトとは?

アンチウィルスソフトはインターネットにつないでいるすべての端末に必要不可欠な存在です。
PC,タブレット,スマートフォンなどが対象になります。
インターネットの向こう側には情報の抜き出しや破壊を目的とした攻撃的スクリプトや実行ファイル、アプリが今この瞬間も作られ続けています。
怪しげなリンクやファイルをクリックしただけで感染します。

残念ながら個人で対応するのは限界があり、特化したプロフェッショナルのワクチン製作に頼るほかはなく信頼できるウィルスのワクチンソフトウェアをインストールしたほうが楽なのです。
無料のウィルス対策ソフトウェアもありますが、ソフトウェアによってはスパイウェア化しているというまことしやかな噂もあり接続情報は抜かれていても文句が言えない恐ろしさをはらみます。
参考までにわたしは10年以上ノートン社の製品を使っております。恐縮ですがノートン先生と呼んで信頼しています。

出展:ノートン

目的:PCの台数が減ったから契約を見直したい。

ノートンセキュリティには2018年7月26日現在、4種類の契約方法があります。
  1. ノートンアンチウイルスベーシック
    Windowsのみ。1台限定。年2180円。
  2. ノートンセキュリティスタンダード
    Windows,MAC,モバイルデバイスが対象。1台限定。年3230円。
    ここに注目ウィルス駆除できなかったら全額返金保証。
  3. ノートンセキュリティデラックス
    スタンダードの機能と保証内容を3台まで拡張したもの。年5480円。
    ノートンのポータルサイトで保護対象が一括管理できるようになる。
  4. ノートンセキュリティプレミアム
    デラックスの機能と保証内容を持ち、スタンダードの機能を5台まで拡張したもの。年7980円。
    大事なデータを自動バックアップ。
    クラウド25GBのサービス付き。

この中から自分にあった商品で契約を結ぶのが一番良いわけです。
家庭にPC、スマートフォンなど保護する対象が複数あったころはデラックス版が良い、など。
今は1台なので見えない断捨離といいますか。

ノートンサポートとのやりとりと契約更新までの手順。

ノートンサポートのサイトにアクセスします。
「サポートに問い合わせる」をクリックします。
ライブチャットをクリックすると質問したいことがらをチャット形式で問い合わせができます。
サポートは1年365日24時間行えます。

名前,電子メールアドレス,電話番号,カテゴリ,お問い合わせ内容を入力してサイトの一番下にある
というボタンを押して問い合わせを開始します。
チャットウィンドウが開くのでノートンサポートに現在の契約からスタンダードへ変更したい、と告げると完了です。

サポート担当から新規にスタンダード製品のプロダクトキーが割り当てられます。
チャットで新プロダクトキーを教えてもらえますので製品のプロダクトキー入力欄にコピーペーストで貼り付けるだけの作業です。

手順は以下になります。

  1. ノートンセキュリティを起動
  2. 右上のヘルプをクリック
  3. 右下のプロダクトキーの入力をクリック
  4. プロダクトキーを入力
  5. 製品のアクティベート処理が開始されて対応完了

これで完了です。お疲れさまでした。
なおスタンダードからデラックス、プレミアムなどへアップグレードする手順も同様にできるとのことです。

新しいアクティブ化されたプロダクトキーはメールなどで通知されてはこないので注意してください。
プロダクトキーはノートンサイトのマイノートンページで確認できます。

 

まとめ

あなたにあったノートンのサービスを選んでください、とあるので実際に選んでみました。
1段階ダウングレードすると一年あたり2000円程度節約することができます。
必要な経費ですけどできたら安いほうが良いです。

今日も読んでくれてありがとうございました。

では、みなさん、今日も元気にお過ごし下さい!

おすすめの記事