建国記念日、日本の国生みの歴史を知ってます?

今日は建国記念日。国民の祝日です。
地元は雪降ったせいか寒いですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

突然ですが今年2019年で日本の歴史は2679年目を迎えました。

長い。
めちゃくちゃ長い。
西暦なんか目じゃない。
こんなにも長い歴史を持つ国はバチカンやイギリスなど一握りしかないです。

おとなりの中国とか、よく中国4000年の歴史(どや)とかいいますけど。
実際は王朝ができると数百年で政治腐敗して乱世になって内乱がおこり打倒されて王族はみな死刑になって断絶する。
このループですぐ滅ぶから実際は長くないんですよね。
そういうお国柄なんですよな。中国の民衆にはいまだに選挙権もないというありさま。

脳内軍師
機略縦横にして乱世を長引かせる自信あります。
軍師に採用してください。
てかと
乱世を終わらせるほうに発揮してよ(笑)。
採用するけど。

歴史で学ぶでしょ?いんしゅうしんかんとうげんみん・・・とか、中国の王朝の名前。
あれ全部滅んだ国の名前だから、試験対策で暗記するの大変だった記憶があります。
日本は最初から今日まで日本。受験生にとってわかりやすいですね。

でも日本の歴史が長いからと気負う必要もない。日本の誇りだけは失わない。
わたしたち日本人は、その長い歴史をもつ国のひとりとして、
その時代、時代の担い手としてやることやる。やれることやる。
それで十分。

日本ってどうやってはじまったのかしらないの?おくれてるー!と言われないために。

ただ、日本という国がどうやって今日まで続いてきたかくらいは、
ざっくりでも知らないと話にならんとは考えます。
とりわけ国生みの話とかね。

例えばですよ。

日本に興味をもって観光にきた外国のひとたちに聞かれて答えられないようでは、
恥ずかしいとすら。どこの国の国民なの?と。
なんでそんなに無関心なの?というくらいに。

これは教育の問題でもある。
親が教えればよいのだろうが、戦後世代は親も知らない可能性すら。
学校で学んだ一番古い歴史が人類誕生、石器時代あたりで日本と関係ないとかも一因。
縄文時代あたりから歴史教科書にのってくる。
これじゃだめだ、話にならない。ネタにもならない。
わたしたち日本人の祖先はどこからきたの?
そもそも日本はどうやって興ったのか?
一切が説明できてない片手落ちの教科書だ。

それを知るにはもっとも古い書物、古事記を読むしかない!!
日本書紀とかもあるけど。

いまどきの古事記は子供も大人も理解しやすいように漫画になっている。
とっつきやすいといえましょう。
タブレットとかにダウンロードして30分もしないで読み終わるありさま。

休日だけどやることないな、とか、雪で時間をもてあます、というひとはこの機会に
古事記を紐解き、日本の歴史に一度目を通すことをおすすめしたいですね。
知っていれば知識を知恵にすることもできるけど、知らないひとは無知のまま。
鮭が白身魚であるように、知らなければならないことは多い。
最後の鮭は関係あるのか、と。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事