形あるものはいつか壊れる

また月曜日がはじまりました!
無限とも呼べる営みの繰り返しに翻弄され続けるみなさん、こんにちは!
わたしは家でごろごろしてますけど。

永劫とも呼べるわたしたちの暮らし、寿命尽きるまで終わることはないでしょう。
その中で手足となって付き従う便利な道具は先に壊れていく定め。
形あるものいつか壊れる。
愛用していたA4サイズのミニキーボードもついに壊れてしまいました。
いくつかのキーを入力しても文字が打てないんです。
これはストレス溜まりますよ。
ブログやSNSに記事やコメントを投稿するのはライフワークなのです。

かといって精密機器とまでは言えなくともキーボードの弱ったスプリングや
キーの接触不良を、ばらしてまで治す技術や道具ははない・・・。

今回はかつて仕事で愛用していた古いキーボードを物置から引っ張り出してきて、
使うことにしました。
ぷらっとホームのFKB8579-JISキーボード、A4サイズです。
(商品先のリンクを貼っておきます)

こういう道具を捨てずにとってあるところが実によい。

いまどきのパソコンには珍しいコネクタ、PS2端子のキーボードです。
20年くらい前のパソコンやワークステーションで使っていたもの。
今どきはUSB規格でつなぐプラグインコネクタですからね。
若い世代は知らなくて当然。

では早速メラミンスポンジやマイクロファイバークロスで拭き掃除をし、
背面の端子につないでパソコンを起動してみたのですが・・・。
これがなぜか認識されない(笑)。

今回は「この戦争が終わったら」フラグを立てたわけでもないのに。

Windows10と対話するおっさんの姿が!

Windows10ではだめなのか?
とも思いましたが・・・。
スタートアップメニューを右クリックしてでてくるデバイスマネージャーから
キーボードを見ても標準PS2キーボードなどでてこない。
ドライバインストール画面には、標準PS2キーボードが選択できるので
OSがサポートしてないということはないようです。
とにかくこれではキーボードをカタカタ打ち込んでもでてくるはずもない。

HIDキーボードというのはでてくるんですけど。
いまどきPS2コネクタのキーボードやマウスを使うひとがどれほど残っているか、
想像に難くない。まったく需要のないテーマだともいえるでしょう。

最終的に試行錯誤した結果、わかったことはキーボードを2台つなぐと、
USBを優先して認識し、PS2側は無視されるようでした。

ドライバのインストールとかは関係なく、です。
いやはや、面倒な目にあいましたが新品のキーボードを買わずに済んで
ラッキーでした。
新品届くのを待たずにすんだし、昔使っていたから使い勝手も楽ですし。

最初からパソコンについてくるキーボードは幅が長い。
106キーボードはどうにもなじめないんです。
テンキーとか使わないんでいらない。
現場にもよるのですがペットのように膝にのせて使うこともできる。

ともかく、使い勝手のよい道具を使うのがストレスがない。
コントロールキーの配置が換わって、脳が少し混乱しているが
すぐなじむでしょう。
人間は環境に適応し慣れる生き物。
すばらしいですね!人間賛歌です。

ストレスを抱えると・・・こうなる!

余談ですが今の韓国ではインターネットのアダルトサイトだけ遮断されてるんです。
ストレスを感じた男たちが22万人も集まってエロサイトを見せろと政府に対して
抗議のろうそくデモをしていると聞きました。


その行動力には敬意を表するのですが、
わたしには恥ずかしくて参加したほうがストレスですね。
彼らはメンタル強いですね・・・。
このガッツだけはいろんな意味で見習いたい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事