仏壇掃除の知識を求めるものにのみ扉が開かれましょう!

ひなまつりを祝おう!

3/3はひなまつりです。娘さんがいるなら外せないイベントでしょう。
我が家には娘の前に嫁もいないむさくるしい独身男のブログへようこそ!
たまの日曜日、家族サービスにいそしむお父さん、お母さん、
そうでないひとも時間があるならご一読賜れば幸いであります。

ひなまつりとは?

3月3日は「上巳」「桃の節句」などと言われ、厄を人形に移して祓った「流し雛」の風習がありました。それらが発展し、雛人形を飾り女の子の健やかな成長と幸せを願う現在の「雛祭り」となりました。

そもそも、人形を身代わりに災厄を任せたお祓いが原点。
当然、わたしにとってひなまつりの主役、主人公は人形です!
人形は女の子の健やかな成長を祝う犠牲となったのです。
人形か・・・。うちにもありますよ。
ロボットとかディズニーのキャラとか小さいやつ。
だが、もっと欲しい人形もありますね。

わたしにとって人形と言えば・・・


あぁ、異世界にいって魔道を極めゴーレム全高17.1mを作ってみたい・・・。
もちろん搭乗できるタイプで乗り心地はリムジン級。
マスター権限で自動運転や外敵への攻撃・防御も可能。
衝突、衝撃の際にはエアバッグが作動する。
アレな超パワーで完全気密、核兵器、大気圏、日本海溝の水圧も超えられる。
傷を受けても周囲の石や土で自動回復できるタイプ。
ただし、ボディのどこかに刻んだ単語で死というワードを完成させられると
砕け散る。自爆機能付き。

段飾りってもしかしてこれのこと?

おっと、話がそれました。
本題に戻りましょう。
残念だが現代では個人がゴーレムを作るのは無理なので、
おとなしく我が家の段飾りを掃除するところから始めました。

と、言っても女の子の健やかな成長を祝う祭りなので、
女の子がいないんだから我が家にはひな人形、ひな壇がありません。
掃除する段飾りとはなんなのか?

仕方がないので、元女の子だった我が母の眠る仏壇を掃除しました。
この段飾りにはお内裏様やおひな様、三人官女などのオプションはなく、
如来像、仁王像が設置された大変シュールな段飾りです(笑)。

災厄を押し付ける存在などなく、むしろ門の守護者たる仁王が
邪なるものをよせつけません。
コンセプトが違うのです!

雛祭りとしてなにか間違っているような気もしますが、
きれいに掃除して艶出しを行いぴっかぴかに研磨しておきました。
もうすぐ春のお彼岸です。
時節柄ちょうどよい、一石二鳥といえましょうか。

人形仁王像の存在感をみていて思う

意外なのは争いを禁じた平和な仏の世界と言えども、
三千世界で邪悪と戦う神仏がいることです。

有名なところでいえば毘沙門天、不動明王などです。
日本で暮らしているなら一度は聞いたこともあるでしょう。

現代の日本は恒久平和の維持のために自衛隊がいます。
平和な仏の世界ですら邪悪な存在と戦う神仏がいるように、
ただれた欲物の住まう人間世界にはむしろ必要な存在なのです。

世の中には日本の抑止力を放棄させて他国の軍に祖国の大地や
愛する人々を蹂躙させたいかのようにふるまうものがいます。
大変危険な発想と申せましょう。

人形を見てなかなか考えさせられる雛祭りでした。
仏壇を守るプラスチック素材で作られた仁王像を磨きながら、
あなたたちも大変ですなぁ、
と声をかけずにはいられないのだった。
では、今日という日に感謝してよい休日をお過ごしください。

コメント一覧
  1. てかとさん おはようございま~す♪

    ひな祭りの日に仏壇のお掃除とは良い心がけですね。
    うちの仏壇は、中央に阿弥陀如来と、脇侍として右に観音菩薩、左に勢至菩薩が鎮座しているだけで、
    災厄や外敵から守るガードマン役がおりませんな。
    阿弥陀様の慈悲の微笑だけでは確かにちょっと心配w

    • てかと より:

      パーツが細かく意匠が凝らされて、掃除をするのにいささかてこずる難物なのですが、きれいになっていると気持ちはいいですよね。
      菩薩さまや如来さまがほほ笑んでいるだけでは、畜生外道のふるう災厄を防げません。
      旅先、奈良や京都に行ったことはあると思いますが、寺をいくつも見た時に門のいかつい表情の守り手の姿を何度も見せられるのは理由あってのことなのです。意味がなくあんな像があるわけないぞ、と。

  2. 声なき声 より:

    30年以上も前になりますが、娘の初節句のときに雛壇の準備をしたのは大変でした。
    男兄弟で育った私ですので、雛祭りといっても全く他人の世界の話でしたから。
    雛人形の正しい位置についても知識がなく、添付のマニュアルも通り一遍の説明しかしてありませんので、大いに途惑ったことを覚えています。
    今なら、ネットで調べれば済み話ですが。
     
    雛人形から国家の安全保障に言及される発想には、敬意を表します。
    自衛隊員が日常的に過酷な訓練に取り組んでいることで、私たちは枕を高くして寝ることができているのです。
    感謝の念を禁じ得ません。

    • てかと より:

      我が家では男兄弟オンリーで、雛祭りのアイテムがでてこなかったんですよ。
      そういう貴重な体験をしてこなかった分、損したような心地ですw
      そもそも金剛力士、仁王像はひな人形ではありませんが、言わんとすることが伝わってくれるなら幸いです、はい。

  3. ジョニママ より:

    我が家は姉妹でしたが
    親は雛壇用意しませんでしたね(゚∀゚)アヒャ
    おやつにひなあられ食べて終わりだった記憶が薄っすらとです(;・∀・)

    雛祭りに仁王像磨いているなんて
    流石です(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • てかと より:

      ひな壇の飾り棚はお盆とか出番もあるけどひな人形って一年一度しか出番がないからしまっておかないといけないジレンマ。
      ないお宅のほうがふつうかもなぁ。旧家なら立派なのが所蔵されてそうだけど。
      うちもひな人形ないですからねw

  4. 馬場亜紀 より:

    仁王像でひなまつりww
    ウチも男ばっかり家族なんで、今日は暇。
    もうすぐお彼岸なんですね。仏壇お掃除にはもってこいの春の一日。
    これで日本や近所も平和であれば言うことなしですが。
    自衛隊のかたがたには、本当にありきたりですが「ありがとうございます」しかないです。
    今野敏さんの「精鋭」という小説は、警察の特殊部隊が舞台になっていますが、自衛隊と合同訓練する場面があります。すさまじい内容でした。
    そして自衛隊員の心構えには泣きました。

    • てかと より:

      娘さんのイベントだからいないならスルーせざるを得ないですよね。
      もう春のお彼岸とかもはや風のようですね、一年。まぁ、自転スピードってめちゃめちゃ早いから当たり前なんだけど。
      あの武装だけじゃなくて背中に重い荷物背負って走ったりするでしょ。あれがすごい。剣道の防具も汗吸ったりして10kgに感じるんですが着こむからさほどでもないが背負うとなると・・・。さすがとしか。

  5. 馬場亜紀 より:

    ひなまつり、今はもうする必要がないので、今日は暇で素晴らしい日曜日です。
    自衛隊の訓練場面が出てくる小説を読んだことがありますが、それはそれはすさまじい内容でした。そして彼らの心構えに、涙がでました。
    日曜もひな祭りも関係なく演習や訓練に明け暮れている隊員たちには、敬意ばかりです。

  6. pil より:

    段飾りではなく壇飾りw
    ほんとピッカピカですね。素晴らしい(*^-^*) 
    私の実家には、お雛様はありませんでした。
    五月人形はあったんですけどね~。
    今は毎年、小さな雛人形を飾ってお祝いしています。

    • てかと より:

      しかもまったくしゃれっ気もないというw
      ひな人形は必ずしも必要ないのかもなぁ。
      趣旨を思うと折り紙でひと型をつくり、申し訳ないが焼く(厄)。灰にして払う(祓う)。みたいな感じでいいのかも。
      効果を試すにはかわいい娘がいるから独身の俺にはできないがこれで一年は娘さんの厄除けになるかもしれない。試したい!でもまず嫁がいる。ハードル高いw

  7. mbd管理人 より:

    ひな祭り・・・。
    すっかり忘れてた女子っす╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
    というかうちひな人形ないんだわー。
    相変わらず行事ごとはスルーばぁい(笑)

    いや。
    ふつーの消防訓練(笑)
    隣におったスタッフがびっくりしとった(´ε`●) ブ!

    超乾燥肌やけん
    見る人が見るとわかるっちゃん。
    どんだけベタッシュにしてても
    そのうちかっさかさになるとよ。

    • てかと より:

      娘がおらぬと意味ないしなぁ。
      犬はメスで扱いも違うしな・・・。
      セーフ。
      あと訓練でよかったじゃないですかw
      実際あれだと悲鳴や鳴き声が響き渡るよ。
      そこまでなら皮膚科いってヒルドイドソフト軟膏もらってくるといい。一か月使っても800円くらいで済むよ、ソースは俺。

  8. うちにひな人形は一応ありますが
    母と叔母を経由してふたごに受け継がれましたが
    ほぼ1年飾っているような場所にあるので
    出す意味あるのかなと(*`艸´)ウシシシ

    仁王像のひな人形のほうがかっこいいです(*^^)v

    • てかと より:

      出しっぱなしだと嫁行きが遅れるという民間伝承を聞いたことある。フラグとか言って恐れないのか・・・。
      メンタル強いんだの。
      最後に仁王像とひな人形を比較するベクトルはそれであっているのだろうかw

  9. deefe より:

    家も仏壇に曼荼羅図かなにか飾ろうと思ったんだが、万円オーダーだったので退散した。

    • てかと より:

      わかる(達観)。
      でもあれは真似して描ける気がしません。
      画像をプリントすれば精緻に再現するけど、なにか違う気がするのです。
      なお、うちの仁王像は安い子です。

  10. ミドリノマッキー より:

    最近は5段とか7段の本格的な飾りではなくお内裏様とお雛様だけのコンパクトな飾りが増えているとか。
    形式だけで済ませようという感じかな。それとも経済的な理由?
    だとすれば仁王像を飾り、守ってもらおうというのは有りなんじゃないですか。
    ただし、女の子のお祭りというイメージからは離れますが。

    • てかと より:

      さぁ、わかりません。
      なぜあたなの家はひな壇5段飾りにしないの?経済的な理由?とあちこち聞いて回ってみれば真実を知ることができましょう。

コメントを残す

関連キーワード
イベントの関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事