多品種混植とか意識してないし・・・

春になると梅や桜が咲いて春らしさが増してきますね。
もう早咲きの梅の花は散ってしまいましたが・・・。

3月下旬にさしかかるいまごろだと関東ではの花が咲きだしました。
下の写真をごらんください。
オートフォーカスのコンデジでピンボケするとか未熟な始末(汗)。

みなさんには心眼で花をめでていただくとして、
我が家の庭には実がなる果樹ばかり植えています。
せっせと花より果実を狙う欲望に忠実健全な我が家。
当然、杏も実がなる高木です。

でもこの杏、過去10年以上、
ただの一度も実をつけたことがないんです。
物欲センサーでもついてるんでしょうか。

てかと
どうしたもんだろう、軍師。
チート気味に天文、気象でもいじるか。
スキル神算鬼謀とかあるだろ。
脳内軍師
いざとなれば東南の風を吹かせて見せますよ。
(春風ともいうけど。)

おかしいなぁ、と首をかしげていたんですけど条件でもあるんでしょうか。
ブロ友さんに聞くとしれっと実はなっていると聞かされるのですが。

あと大事なことなんですが、なんか忘れてしまうんですよ。
肥料やるのを。
花は咲いてるから印象にまったく残らないということもないんですけど。
ちなみに杏の説明はこちら。

バラ科サクラ属の落葉小高木

アンズ(杏子/杏、学名 Prunus armeniaca)は、ヒマラヤ西部〜フェルガナ盆地にかけての地域を原産とする、バラ科サクラ属の落葉小高木である。アプリコットと英名で呼ばれることもある。別名、カラモモ(唐桃)。中国北部で形成された東洋系の品種群には、ウメとの交雑の痕跡がある。

関東だと3月中旬くらいから咲きだす

桃色のかわいい花が咲くんですけど、実がなってくれないから
わりとスルーしてました、はい。
風情を介さないだめなやつ。

興が乗ったのでいろいろ調べてみると、実がなる条件に
自家受粉じゃ結実しにくいから多品種との混植が必要』、
ということがわかりました。
まぁ、多品種と言ってもこの時期に咲くの梅しかないんですが、
もう梅は散り始めていること知る多少。
花の命は結構短い、無常を感じる今日このごろ。

いざとなれば残った梅の花をちぎって人工授粉もやむなし。
もはやキウイと変わらない感じです。
ただ、いまごろだとミツバチとか飛ばないから、
すべての花に受粉させるのは無理めな気がするとも。

杏が2本あればいけたのだろうか、とか疑問は尽きません。
数々のフラグをクラッシュして進んだことは間違いなく、
道理で実がならないわけだ、と。

ひとまず追肥して初夏に実をつけるかお祈り

とりあえず化成肥料をひとつかみして株元にばらまきました。
いまのところ、やれること、やったことはこのくらい。

花はきれいだけど本命は果実。
そこは譲れない。
なんという難しい果樹なのか。

今年は実がなるか、いろいろ手をかけてみようと思います。
気を取り直して今は花を楽しもう!

 

コメント一覧
  1. mbd管理人 より:

    杏の実かぁ。
    なったらなったで甘いからめっちゃ虫が湧きそう(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
    おそろしゅうぅてたまらんわ(笑)

    中華マンは結構安く売ってるとよ。
    多分食品なんで輸送代が結構高いんやと思うわぁー。
    我が家。
    結婚記念日やからといって
    特に何にもしないおうち

    • てかと より:

      その贅沢な悩みを味わってみたいものよ・・・。
      一個あたり270円って送料、梱包作業が入るってことか。
      俺ならその値段で特売牛ももステーキ食うレベルなんだよ。肉まんにはだせない値段だった。
      いやいやいや、その記念日はなんかしようよwうらやましい話なのにw

  2. 声なき声 より:

    戸建てに住んでいるときは、義父の植えた木がたくさんありましたが、実のなるものは何もありませんでした。
    一つだけ、梅の木があって梅酒を作りたいとの話が妻からあったのですが、農薬を散布していましたので制止しました。
    ですから果実を収穫する楽しみは味わったことがありません。
    てかとさんのブログを拝見するたびに、うらやましく思っています。

    • てかと より:

      梅って虫きたかなぁ。毛虫はいそうな気配。
      6月前梅落としするんだけど、枝をもさもさ動いてるのを見た記憶がないような・・・。あったかなぁ。
      まぁ、今どきは加工食品のほうがウルトラやばいもんだと思いますですw

  3. 匿名 より:

    こんにちは~!

    アプリコットって杏だったんですねぇ~知らなかった(汗)
    そして、サクランボも二本植えしないと実がならないと聞いた事があるんですが、
    杏もその手の木なんですねぇ~
    今年、一つでも結実すればいいですね!(笑)
    では、また~

  4. ミドリノマッキー より:

    果実を得るのも奥が深いですね。
    成功を得ることを果実を得るともいうぐらいですからね。
    難しくて当たり前。根気よくやりましょう。

  5. ジョニママ より:

    なんの木でもあるんですね。
    せっかくですから収穫して
    あんずジャムでも(*´ω`)

    実がなるのが
    楽しみですね( *´艸`)

  6. はる より:

    こんにちは(^^♪

    栗なんかは雌雄同体とういか自己完結というか
    1本の木しかなくても実がなるそうですけどね。
    ひたすら偶然を待つしかないかなあ、
    実家に1本だけクルミの木があるのですが、
    30年めで一度だけ実をつけました。

    • てかと より:

      栗も2本ないとだめじゃなかったっけ。
      なかなか一にして全、という存在は自然界にないんですなぁ。
      人間もまた同様か。深い・・・。
      ともかく、今の段階でできることをいろいろ試してみますか。

  7. 簡単に杏って実がならないんですね。
    奥が深いなぁ。
    いつか実がなったら、ジャムとかにするの楽しみですね(*´ω`*)

    • てかと より:

      花は咲くんだけどねぇ・・・。
      実が1kgくらいとれたらジャムにするのもいいかもだけどならんのだよなぁ。

  8. てかとさん こんばんは~♪

    うちのアンズは独りぼっちなんだけど・・・・毎年実をつけています。
    肥料もアンズの木には直接あげていないしな。
    ミョウガ畑が隣接しているので、ミョウガの肥料のおこぼれを受けている程度。
    樹齢が関係しているってことは?
    うちのアンズは、てかとさんの木の2倍以上の樹齢だと思う。
    それと、ヒヨドリがアンズの花の蜜が大好物だと見えて、ひっきりなしに飛んできては花を突っついています。
    まあ、はっきりした理由は分かりませんw

    • てかと より:

      なるほど・・・。やはり栄養が重要な要素だということ。
      アンズの木の周囲で野菜も花も育ててないから放置も同然なんですよね。
      いっそ土をもって野菜でも作ればうまくいくのかな。ミョウガ・・・通な野菜ですねまた。うちはなにがいいかなぁ。

  9. pil より:

    夫の伯母の家のアンズの木は、庭に1本しかなかったけど、
    沢山実を付けていた記憶が...
    お隣さんに、アンズの木があったのかもしれませんけど。

  10. mbd管理人 より:

    期待していない時に何かをし、
    期待しているときには逆に何もしない
    そんな男、相棒(。+・`ω・´)キリッ

    • てかと より:

      女性がいらなーい(本音はほしい)とか男にはわからんぞ・・・。
      雑だから男は絶望な局面で生きていけるのだw

コメントを残す

関連キーワード
家庭菜園の関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事