クレジットカードに20万円一括の枠が足りないッ!

わたしは会社を早期退職で辞めたので、今は国民年金を払っております。
みなさんがいわゆるFIREを目指すならば、
ことさら老後の設計はしておくとよろしいかと。
その設計のなかに年金をいれておくのはやむを得ない、というところ。

まぁ、年金だけで食べていくのはわりときついので、
いろんな方面にアンテナを伸ばして試行錯誤の繰り返しです。

さて、今回の本題ですが今は1年前納2年前納というものがあって、
納付金額を少し安くできる制度があるんです。
くわしくは「ねんきんネット」に説明があるので、
そちらをごらんください。

年金保険料もクレジットカード払いにしてみよう

年金保険料の支払いを銀行口座引き落としにしてたんですが、
今はクレジットカードの支払いにできて、
カード会社のポイントがつくと昨年知りまして(赤面)。

で、さっそく、申し込みをしたところ思わぬ問題がでました。
クレカで公共料金、日用品、食品の買い物をするだけならば、
毎月5万円程度で済む我が家。
そんなにカードで買い物なんてしませんし、
上限を10万円に設定していたら十分だったんですが・・・。

年金一年前納にすると20万円近い払い込みをする必要がありました。
この枠がまったく足りてないということに。

そこでカード会社に20万円の引き落としがあるから増枠を
お願いしたいと申し込んだらきっちり20万円にされましてね。
いや、それじゃ公共料金いれたら枠が足りないじゃん、と。

てかと
このもどかしい感じ、ツッコミ待ちなのだろうか。

で、さらに面白い、もとい困ったことに一度枠の申し込みをすると
半年はカード会社に再設定の申し込みができません。
年金の引き落としは4月末日なのですが、
増枠をお願いするにも6月くらいにならないとだめだというのです。
それでは間に合わないな、と。

もうだめ猫の人
これは詰んだパティーンじゃん。
あきらめるがよいにゃ。
てかと
いやいやいやいや。
まだ手は残されているのでは。

 

上限一時増枠というものがあるよ

で、こういうことに特例というか抜け道はあるものなのです。
調べてみると一時的な増枠が可能だというではありませんか。
無論、カード会社がきちんと審査をして一時増枠分の支払いする能力があるか
確認するんでしょうけど、そこが通ればなんとかなる。

さっそく口座にお金を移して年金引き落としに耐えられるように
して、一時増枠の申請をしてみました。

これが通らないと年金一年前納分の請求書が直接くることは否めない。
しかも一時増枠の期間は申請が承認されてから、
2か月の間しかもたない・・・。
わりと余裕がない崖っぷち対応になりました。

4月末日に間に合わせるには、だいたい今、4月頭くらいに増やすしかない。
ぎりぎりでも4月15日くらいにはやらないとものぐさで忘れてしまう。
もう今しかない!、と。

カード引き落としのメリットは?

無論、銀行口座引き落としでも年金の支払いはできますが、
カード払いなら100円1ポイントつきます。
年金一年前納の引き落としで20万円近く振り込めれば、
2000ポイントです。
コミックやノベル、レトロゲーム、小物を買うのに使えるでしょう。
さすがに2年前納だと40万円近いからぽんと出すには割と厳しい。
このくらいが精神的な限界というところ。

うまく通ってくれるとうれしいのですが・・・。
もし国民年金の支払いでわたしのように口座引き落としで
支払っていたならば、楽天カードをおすすめして今日はこのへんで。
ではでは。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事