どのくらい金額に見合ったサービスを使っているのかな

通販大手の有料会員サービスAmazonPrime
会員費値上げのおしらせメールがきました!

今度のは詐欺メールじゃなくてガチメールで(笑)。

さすがにAmazonは利用したことがある人も多いでしょう。
俺も利用者のひとりです。

タブレットや無線LANルーターもAmazonで購入したし、
DIY用品とか店頭で買って帰るのもつらいサイズのものとか、
とにかく必要最低限のものをネット通販で買っています。

人目をはばかる18禁エログッズとかはさすがにもう買ってないが・・・。
そこまで若くないしな(笑)。
そういう熱い性の衝動や情熱は若い世代に託すとしよう!

俺とAmazonPrimeの関係

とりあえず、AmazonPrimeというサービスについて少し説明しておきます。
俺はAmazonに年会費を3900円払っています。
これによっていくつか恩恵、メリットが受けられるようになるのですが・・・。
結構数多いんですよね。

  1. Prime会員はAmazonが販売する通販送料がかからなくなる。
    ※一部、個別ショップ販売は送料がかかることがある。
  2. Prime価格が提示されている商品を、やや安く買うことができる。
  3. Primevideoでインターネット番組が無料で利用できる。
    ※公開されているタイトルが、すべて無料ではない。
  4. PrimeMusicで音楽コンテンツが無料で利用できる。
    ※公開されているタイトルが、すべて無料ではない。
  5. PrimeReadingで電子書籍が無料で読むことができる。
    ※公開されているタイトルが、すべて無料ではない。
  6. Amazonパントリー、Amazonfresh、プライム・ワードローブ、定期おトク便はごめん。
    使ってないの。

 

こんなところ。
運用当初のAmazonPrimeは送料無料のみで3900円だった。

そこからずいぶんサービスも増えました。
社畜時代は買い物にいってる暇もなくて、
通販と宅配ボックスに頼らざるを得なかった。
時代の先駆者といえるサービスに付き従うほかはない。

今でも商品がダンボールサイズ梱包で年5回ほど通販すれば、
元はとれそうな感じだったと見ています。

本屋、家電店、ホームセンターとかわざわざ出向いて買い物行く必要ないので、
その時間を思索や思考をめぐらせるのに費やせると思うと十分。
食材、飲料、日用品くらいは買い物回数が多いものは、
さすがにスーパーに行くけどそれすらも通販可能だしなぁ・・・。

プラス1000円が妥当か?どうやって判断する?

あとはこのサービスを享受しているひとが金額に見合っているか、
各々で判断していけばいいとは思うのです。

ときに中国の著名な兵法書に「孫氏」というものがあるんですが、
書の中に戦争になる前に彼我戦力を比較して勝算があるか確認しろ、
という項目があるんです。
この教えはなんにでも通じるすごいやつだよ。

『どっちの軍が強いのか』、

『法令はどちらが正しく運用されているか』、

などなど10項目くらい吟味するんです。
わかりやすい。

当然、比較して多いほうが戦争に勝つわけです。
今は経済戦争、サイバー戦争、技術開発競争、電子決済とかいろんなジャンルで、
戦いの真っ最中なわけですから孫氏の生きた時代より大変ですよ。

てかと
いまどき覇権主義国家ってどう思う?
取り込み合戦がすごいけど。
脳内軍師
世界の物流きられておわりそう。
関税かけてるだけでもいい。

時間があるならば、
今の日本を他国の侵略から守れるか!!
という立場になって考えてみるのも一興でしょう。
日本に手出しにくいな、と思わせる存在があればあるほどいいのです。

Primeの送料無料はどうなん?

さて、話は戻ります。
今回、AmazonPrimeは1000円値上げされるんですよね。
1000円のサービス価値が俺にとってどのくらいのものか。
妥当か検証していけばいい話。

試しに過去半年の買い物回数ですが、
冬物衣類だけでグンゼのホットマジックとか7,8件の買い物をしていたました。
十分に元はとっていたようです。
個人で宅配送料を負担すると800~1000円くらいかかるから。

これだけ買い物してたらセーフ。

Prime会員価格サービスは?

次はPrime会員価格の商品をどれだけ購入したかでいうと、
Prime会員の限定商品しか買ってなかった。
割引されているんだから利用しない手はないしな。
価格比較サイトで見ればそれほど違いはないのだろうけど。

同じ商品ならば安いに越したことはない。

PrimeVideoは見てるの?

次はPrimeVideoのサービスですが、我が家はテレビ、
いわゆる放送受信機というものがありません。
NHKとの契約もしてないし。
それでも流行のアニメとかは見ているんですよ。
このサービスで。3か月1シーズンで3タイトルくらい。
有料視聴だと最新話一話あたり200円くらいとられるのかな。
これも十分活用しているサービスだった。

シンゴジラとか無料映画も見るしアリだろう。

PrimMusicは聴いてるの?

次はPrimeMusicですが、俺はゲームのサントラをこよなく愛する。
それも旧作品の。古いタイトルばかり。
どういうわけかPrimeMusicはこういう需要なさそうなサントラが
多数無料で聴けるようになっているのです。
というかブログを書いているときは、ずっとかけっぱなし。
執筆時間の毎日2時間は最低でも聴いているし、
これも十分活用しているサービスだった。

ゲームサントラは毎日聴いてるしアリ。
こいつだけで100円上げてもいいか。

PrimeReadingは?

次はPrimeReadingだが・・・。
このサービスは利用してなかった。
ここを利用するようになれば、無料の小説やマンガ、伝記、歴史書など
幅広い知識を得られるようになるだろうが・・・。

どういうわけか読みたいタイトルは探すと有料コンテンツなのです。

ベストセラーとか人気作品は過去作でもだいたい有料。
そんなことを10数回繰り返したらもういいやとなり、
だから使ってない死にサービスなのですよね。
紙媒体でよければ図書館にでも行ったほうがマシ。

読みたくないタイトルを無料でアップされても仕方ない。
俺にとって何万冊あろうと辞書や電話帳のようなものだ。

読書家でも活字中毒でもなんでもないし。
そもそもブログを読んでいるので文字には飢えてない。

俺には過ぎたサービスで使えない扱い。

結論:値上げは妥当。

まぁ、こんなところか。
つまり、比較してみたところ1000円くらいいいかと。

いっそ解約しては?
継続が妥当では?
てかと
ここは継続で行こう。

というAmazonの回し者みたいな結論になったのです。
定期おトク便は毎日必ず消耗する歯磨き粉とか買ってたこともあるけど、
おトク商品対象から外れたんでもう使ってないんだよな。
そのくらいドラッグストアで買えばいいし宅配してもらう必要もない。
ほかの人はもっと違う結論になろうかと。

まとめ:利用しないサービスには金を払わないぞ

サービスを享受する側はいくらかお布施をしませんと。
レストランのウェイターやホテルマンにチップを払うような感じ。
日本にない文化だから理解は難しいかもしれんが・・・。
彼らも我らも食べていくために仕事をするのであって、
慈善事業でやっているわけじゃないからな。

ただそれを利用者がくみ取る必要もないし、
話にならんな、
見合ってないな、
と思えば利用を打ち切って金を払わなくていいはずだ。
無駄を省き貯金してもっと大きな事業をするべきだ。

俺たちはその浮いた時間で人としてさらなる高みを目指すのがいい。
これがWin-Winというものだろう。
労働には賃金、サービスには報酬が必要なのだ。

というわけでPrime会員のサービス値上げには応じようと
考えております。

たとえば応じないものの一例をあげましょう。

放送法でいうところのNHKとかは視聴してないし、
放送内容もつまらないし、
程度が低いし、
ためにならないし、
時間の無駄だし、
テレビ撤去して受信契約解約をしたんですよ。
電波は国民の財産だ。
NHK職員は痴漢の不祥事も多いし放送免許取り上げでもいいんじゃないか。
偏向する報道や無茶なブームのごり押しが多い民放は、
国民からカネは巻き上げないので文句言わないが、
あれらもひどい、テレビ離れは時代の必然と言えようか。
傾聴すべきなんて、せいぜい時報と天気予報くらいじゃないか。
それも時計やネットで見られるわけで、疑問は尽きない。

さすがに利用していないサービスに義務で金を払えというのは、
いくらなんでも道理が通らないからな。

デメリットといえばテレビを撤去するのに家電リサイクル券を買い、
回収業にテレビを持ち込む手間がかかったこと。
昔のブラウン管テレビはめっちゃ重いからな!

無理をしたら腰がぐぎっと言いかねない(笑)。
ぼっちがやるには大変だっていう罠。
みなさんがテレビを撤去するときは腰など傷めないように、
十分お気を付けください。
Amazonプライムに限らず利用しているサービスは、
惰性で使わず絶えず見直して無駄を省く努力をすべきでしょう。
その積み重ねこそ尊いかと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ ←お情けでクリックよろしくおねがいします。上を目指すぜ・・・。

コメント一覧
  1. ジョニママ より:

    ですよね、
    値上げなんですよね。
    1000円値上げは悩みどころです(;´・ω・)

    • てかと より:

      わかるー。
      俺だとあとは使ってないサービスで使えそうなのって定期おトク便とかか。名前聞いたこともないやつもあるんだけどw

  2. こんにちは~

    自分もアマゾンエコー導入して家をスマートホーム化して、
    アマゾンプライムの無料登録した直後での値上げに愕然でしたが、
    月の金額を考えるとまぁ良いかなぁなんて思ってました。
    それもアマゾンのゴールドカードの割引サービスを使う裏ワザなんかもあって!!(笑)
    今それを検証中だったりします。

    来月はアマゾンのファイヤーTV導入で、もっと楽に映画を楽しみたい~!
    では、また~

    • てかと より:

      無料登録したら値上げとか、寝耳に水でしたね!
      むしろ世の中そういう風にできているというか。
      こういうのって値下げになることはまずないし、使えないサービスだな!って思ったら思い切って切るか、これは使えないのかとひたすら探求してたくましく生きるの2択しかない感じ。がんばってください。

  3. 声なき声 より:

    1,000円という値上げ幅が妥当なものかどうかは、私にはわかりません。
    ただ値上げされても4.900円ですから、すでに受けているサービスの質と量を考えれば、十分に見合っていると思います。
    さほどアマゾンの使用頻度は高くはありませんが、それでも4,900円という会費はサービスを上回っている会費だと、納得しております。

    • てかと より:

      あーそれな・・・。
      たぶん、通販だけで4900円を実感するのは無理かも!よっぽど買い物マスターでもないと。
      この機会にいろんなサービスを体験してみるといいと思いますよ。4つくらい俺も使ってないんです。〇が多いから気にしてなかったんですが、×が多いなら試すとメリットは生まれる可能性がびみょーにあるし。

  4. mbd管理人 より:

    なんやろ。
    月100円の値上げというと大したことなく感じるのに
    年間1000円となると高く感じるんだよねぇ(笑)

    大丈夫ー。
    軽いひっかき傷やけんすぐ治ったばいっ☆
    目はねひっかかれたことないけども
    ちめたんになめられたことならあるぜっ(´∀`*)ウフフ♡

    • てかと より:

      ジュース一本分の値段なんだが・・・。不思議だよなあ。
      ソシャゲーのガチャ一回分にもならんというのにw
      つか飼い犬に手を噛まれる、って比喩はあるけど顔やられるのはまじ勘弁だね。

  5. 詐欺メールじゃなくてガチメールにウケました(笑)。
    アマプラ上がるんですよね~。
    入ってないけど(* ´艸`)クスクス
    急に1000円あがるとちょっとたかっってなるなぁ。
    500円だったらセーフなのに(笑)。

  6. はる より:

    こんばんは(^^♪

    北海道の通販は「送料」が著しくハンデ!
    値上げは無い方が嬉しいけれど、
    年間1000円上がってもお得なのだわあ。
    ただ、付与されるサービス、あまり活用してないなあ。
    戸建てだとNHKの受信料の解約が可能なんだあ、
    うちのマンションはケーブルテレビ(共同受信用受信機)が
    ひかれているのでテレビがないといってもダメらしいです。

    • てかと より:

      北と南までの送料は結構かかりますよねえ。
      九州の親類に贈り物だすと送料1600円とかだった記憶がある。無料になるサービスを利用せざるを得ないというか。
      マンションであろうが放送受信機がなくなれば解約できると思いますよ。
      どうしても解約したければマンションの管理人に撤去申請をだせるか、です。
      まず共同設備のケーブルテレビを契約上で外せるのか確認すべき案件ではないかと。

  7. ミドリノマッキー より:

    自分も継続やむ無し。
    やっぱり送料無料は大きいよね。
    PrimeVideoビデオも観てるし。
    ベゾスさんの一助にでもなれば。

    • てかと より:

      送料がなぁ・・・。
      関東でも送料高い感じだけど北海道や九州だとやむなしでしょうなぁ。さらにどんって感じだし。

  8. てかとさん こんばんは~♪

    宅配料金が値上げされたことを考えれば、1,000円の値上げはやむなし。
    歳を取ると通販はホントありがたいw
    だから、送料無料は強い味方です。
    ビデオはあまり見ないけど、プライムミュージックはしょっちゅう流しっぱなし。
    アメリカでは110ドルって話も聞いたことあるし(不確かですが)・・・
    ここは、継続という結論を出しました(^^♪

    • てかと より:

      アメリカは1万円くらいだーとかネットで目にしたことがありますね。広大な国土だから仕方ないけど。
      今は通販やビデオ、音楽に関してのみだけど爺になったとき本領発揮しそうだけどな。パントリーとかおトク便とかも。

コメントを残す

関連キーワード
セミリタイアの関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事