みなさんは市場でお買い物とかしていますか?
いいですよ市場、特に値段が安くていいです。
不幸にも8月に行われるみとちゃん朝市が休止になると
Facebookで告知が入りましてね。
さっそく対応に追われることになりました。

みとちゃん朝市8月休止のおしらせ

熱中症対策の都合で8月の朝市が休止になるという告知がありました。

青果や鮮魚が半値になったりするので、できれば実施をしてほしいとも。
スタッフは全員ボランティアなのでさすがに無理も言えません。

食材の備蓄がぎりぎりで尽きそう

食材の備蓄を確認したところ月末にじゃがいも、たまねぎが尽きます。
計算して食材の管理をしていたので、8月月末の朝市で買う予定だったんです。
休止となると小売店で買うしかないのですが、値段は倍します。
さすがに安く買える食材を倍の値段は出したくないのが人情です。

そこで今回は卸売市場へ自転車で出向くことにしました。
一般開放日でなくとも仲卸店舗で買うことができるのが、
地方公設卸売市場のいいところなんです!

築地のように中央卸売市場だと販売数量が決まっており、
箱単位とかになって条件がきついようです。

本当に早朝しかやっていない!

青果・鮮魚の仲卸店は朝5時開店9時くらいには閉店します。
一般開放日は昼11時まで店を開けてくれるのですけど。

朝方のタイプしか買い物ができないという試練です。
こういう条件のほうが逆に燃えるんですけど。

卸売市場ってなに?

県などの自治体が作る中央卸売市場と市などの地方自治体が
作る地方卸売市場の2種類が存在します。

今や観光スポットとなっている東京の築地市場などは
中央卸売市場です。
この中では食材や花の集荷、競り、分荷が行われています。

中央には販売量のルールが定められているのが一般的ですが、
地方の卸売市場はわりと自由で一般客への販売が開放されている

市場もあります。
水戸にある公設地方卸売市場もそのひとつ。

なお今回紹介するような朝市のように卸を通過しない販売は
市場外流通と呼ばれています。

てかと
この非日常のわくわく感がたまらないな!


小売店の仕入れ担当などプロの仲買人を挟まないため、
安く買えるのは当たり前です。

水戸市公設地方卸売市場はどこにあるの?

JR水戸駅からのアクセスはこちら。

JR水戸駅前からバス、タクシーがでています。
所要時間は7~10分ほどです。
詳細はこちら:水戸市公設地方卸売市場

青果だけ狙い撃ちで買い物に行こう!

今回の買い物はじゃがいも、たまねぎ、にんじんがターゲット。
それと自分へのごほうび食材です。
kg単位で買うので帰り道は汗だく確定です。

青果仲卸へGO!

なんとしてもじゃがいも、たまねぎを!

今月は家庭菜園で育てたじゃがいもを食べつくす予定で、
来月分からのじゃがいもをまとめ買いする必要があります。
青果仲卸にいくと県産じゃがいもがひと箱300円という特価商品を
見つけました。

ありがたいことでございます。
こういうのみると自分で育てなくてもいいかな、と
心が少し折れそうになりますね(笑)。

なおスーパーではじゃがいも1個38円くらいしますから、
もはや錬金術と言えましょう。

リュックに野菜をつめたときに背筋が引き締まるのを感じます。
その様子をみて親し気に買い物客が話しかけてくるのですよ。

てかと
ざっと8kgってところだな。
水戸駅南の平山登りがしんどいぞ・・・。
買い物客
ずいぶん軽そうだね!(笑)
てかと
いやいやいや!すっごい重いですから!


実際、箱のじゃがいもだけでかなり重いんですよね。
荷物背負って場内をぐるっとまわっていたのですから、
これが若さか、って思います。
このような感じで買い物は続きました。

買ったもの一覧


今回買い物してきた商品は、こちらになります。

  1. じゃがいもLひと箱 300円
  2. たまねぎ袋 2kg 300円
  3. にんじん袋 2kg 200円
  4. 魚バーグ25個 350円

こんなところです。
魚バーグは冷凍食品仲卸店舗で購入した商品でして、
大変おいしゅうございました。

魚のすり身で作られたミニバーグ。
冷凍食品です。
一個サイズは卵Lほど。
歯ごたえがあり味はやや甘口。
めったにみかけない食品ですね。
珍しくて買ってみました。


これはヒット商品でした。
冷凍室からだしてレンジで2,3分、楽です。
おかずでも酒の肴にもあいましょう。

クレジットカードは使えません!
場内での買い物はニコニコ現金払いです。
クレジットカードやデビットカードは使えません。
受け取り時にきちんとレシートはでます。
参考予算ですがマグロ一本買うのでもない限り、
財布の諭吉で足りるとは思います。
てかと

 

まとめ

公設地方卸売市場は通常営業日は朝5~9時には閉店。
なかなか厳しい条件ですが、買い物の幅を広げるという
選択肢としては十分ありでしょう。
入手が困難だからこそ、お得なんだと思える楽しさがあります。

を読んでくれてありがとうございました。

この記事がみなさんの役に立てば幸いです。

コメント一覧
  1. atsu より:

    これだけの量をチャリで、それも安く買って帰れたなんて
    めっちゃやってやった感がありますね!
    私なら途中でひっくり返って、坂道を転がるじゃがいもを
    ひゃー!待てー!みたいな構図が浮かんできます(笑)

    • てかと より:

      背中のリュックがじゃがいもでパンパンになるので背筋が震えました(笑)。
      水戸駅周辺は旧城下町。地形がわりと複雑でアップダウンがあるんです。
      それがつらいんですよね。(汗)
      地味にじゃがいもって重いですから。

  2. mbd管理人 より:

    ひと箱・・・。
    安い。
    安いけども大量すぎて消費に困る(笑)
    そして持ち帰りがつらい!!!
    プラスしてあと4キロかぁ。。。

    ゲージもこまめに買い替えんとねぇ。
    そんなにお高い奴やないけども
    これでも15000円よぉー(苦笑)

    誰得情報サンキュー(´ε`●) ブ!
    お礼に私のダレトク。
    私は黒の靴下でそろえてるぜっ(。+・`ω・´)キリッ

    • てかと より:

      安いよね、箱300円です。
      マストバイ!
      車で買い付けにくる客がほとんどですから、
      この苦労がわかるひとは少ない模様。

  3. 声なき声 より:

    私の行っているスーパーでは、毎週火曜日が野菜デーとなっています。
    ジャガイモ1個が18円、玉ねぎ1個が28円です。
    もちろん、ばら売りしてくれますので、逆に、火曜日以外に買うのは損をするような気がしますので、なるべく火曜日に買っています(汗)。

    • てかと より:

      その値段で5個くらい買ってくる感じですか。
      さすがに箱で買うのは大変ですしね。
      たまねぎの価格をみるとにんじんは38円とみました。
      結構マメですね、やりますねぇ。

  4. はる より:

    こんにちは(^^♪

    卸売り市場でのお買い物、お疲れさまでした。
    さすがのお値段、遠征した甲斐がありましたね。

    お魚のミニハンバーグ、美味しそう♪
    釣ってきた魚で作ったことがあります、美味~(^.^)
    これに衣とパン粉をつけたら「ギョロッケ」っていうらしいです。
    まあ、無理に摂取カロリーを揚げるのもどうかと思いますが旨し!

    • てかと より:

      クロスバイクを使っているので輸送費、駐車場の代金はゼロ。
      完全に成し遂げたとはいえど、高い食材でもなしむなしい勝利です(笑)。

      特価品の魚バーグ、毎日食卓に並べているのですが結構いけます。
      味付けがしつこくなくて上品でした。
      料理上手なひとっておいしさを倍加させていきますよね。
      これはわかります。衣とパン粉は小麦粉、糖質の塊なのでおいしさはすさまじいことでしょう。

  5. みかん より:

    あ~安い いいなぁ
    じゃがいも 一箱 300円なら 毎日
    じゃがいも 食べられそう
    ホクホク 美味しいでしょうね 
    おつかれ~買い出し

    • てかと より:

      来月いっぱい食べられる量です。
      輸送コストまで完全にけちった・・・もとい節約したので
      箱で300円で済みました。

  6. ジョニママ より:

    市場はやっぱり
    いいですねー。
    自転車で行くあたり
    運動にもなって最高ですね。

    • てかと より:

      一番時間とお金をかけたいものがあるとするならば!
      それは健康なんですよね、わかります。
      生活習慣、食生活、適度な運動などなど若いうちに動けるだけ動いておくのがいいですね。
      ガソリン代もけちれます(笑)

  7. てかとさん こんばんは~♪

    箱で300円、絶句です!
    スーパーだと、Lサイズのジャガイモだったら、10個買えないなw
    ホント、買い物上手ですね(^^♪

    • てかと より:

      ありがとうございます。
      この値段設定だと菜園でじゃがいもを育てる気力が、少し萎えるんですよね(笑)。
      男爵の種イモ1kgで300円くらいしますので。
      参考になれば幸いです。

  8. kaja より:

    てかとさんの努力には頭が下がりますね。
    さすがにこの量は自転車だと大変だったんじゃないですか。
    でも、この安さだと買っちゃいますよね。
    まだまだ暑いので熱中症には気をつけてくださいね

    • てかと より:

      かなーり思いので堪えました(笑)。
      上り坂があるんですよ、これがまたきつい。
      輸送コストがゼロなので極めてお得な一品でした。
      しばらく楽しめそうです。
      そちらも熱中症に気を付けてご自愛ください。

  9. Coco より:

    相変わらずスゴいですね〜
    節約もそうですが、それだけの物を自転車で運ぶなんて
    いつもビックリします!
    そんなに量があると、思いっきり贅沢に食べれそうですね!
    てかとさんの事だから、1日の摂取量も
    ちゃんと計算していらっしゃる事でしょうけど
    ぼっちでそんなに沢山の量、何日で消費なさるんでしょう?
    朝早いのはキツいけど、めっちゃ暑い今年の夏は
    そのくらい早い朝に、買い物を終えておく方が
    むしろ良い事かもしれないですね

    • てかと より:

      これだけの量を納戸に収納して一か月以上かけて食べていきます。
      世の中にはこういう暮らしぶりをしているへんなやつもいると(笑)。

  10. pil より:

    ジャガイモの安さにビックリ!
    プラス玉ネギとニンジン...
    重い食材ばかり狙い撃ちですね(*´艸`*)
    私も自転車でお買い物に行きますけど、8㎏は無理!

    • てかと より:

      前回はさつまいもひと箱だったので今回はじゃがいもなどに絞りました。
      女性に8kgの荷物を運搬しろなどとは言えませんし、
      これはまさに男の仕事と言えましょう(笑)。

  11. こぶた より:

    またまた自転車にリュックで頑張りましたか~(〃艸〃)
    でも本当に安いですね!!!
    それだけ買っても1000円ちょっととは驚きです
    確かにこの値段で買えるのなら自分で野菜作りしなくてもいいかなって気になってきますよね(^▽^;)

    • てかと より:

      そうそう!これなら別に畑で作らなくてもいいかなって思いますよね。
      でも北海道でじゃがいも不作の年とかあると値段が高騰することもあるでしょ?
      慢心禁物です、はい。

コメントを残す

関連キーワード
節約の関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事