毎月第4日曜日の10:30~13:30に茨城県水戸市の千波湖公園SL広場にて行われる朝市。
暑いなか、気合をいれて買い出しに行ってまいりました。
9月の朝市
はお休みでしたから、今回までじらされましてね。
ざっくりな紹介ではありますが雰囲気を堪能していってください。

みとちゃん朝市とは?

茨城県水戸市のマスコットキャラクターには「みとちゃん」というキャラクターがおりまして、写真のようなバルーンがあがっております。
名目は「障碍者支援活動」の一環でして販売、スタッフはすべてボランティアです。
売り上げのすべてが支援事業に寄付されるそうです。

場所はこちら

場所は茨城県水戸市の偕楽園の真南、千波湖にある千波公園SL広場で開催されています。

連絡先

https://www.facebook.com/AttakaPJ/

電話029-225-2235

9月の目玉商品は旬の刺身用生秋刀魚!!

9~10月が漁の最盛期、旬の秋刀魚の特売が行われました。

なんと、一尾50円(税込み)です!!
加熱用じゃないですよ。
鮮度のよい品で刺身用です。

この値段で旬の秋刀魚が買えるのは、
おそらく日本全国探しても、
みとちゃん朝市しかないかもしれません。
こんな感じです。

売り子
数量制限なし!一尾50円!
氷もいれとくよ。
てかと
思い切って5尾ください。(震え声)
どこかの嫁
15尾ください。
てかと
じゅ、じゅうご・・・だと・・・。
(この嫁、何を作る気なんだ?)

5尾買っても250円(税込み)の旬秋刀魚がここに!

脂の乗った秋刀魚が5尾買ってもたったの250円。
ちなみに近所のスーパーだと特売で一尾99円が限界。
その半値です。

旬の秋刀魚祭り、はじまったな!!
食いまくってやるぞぉおおおおお!!

他には?

他にもお得な食材があったので買っておきました。
Lサイズ箱のさつまいもが580円だったのでマストバイだったのですが、
我が家でもさつまいもの紅あずまを育てていまして、
ちょうどいま収穫の時期に近づいたんです。

てかと
今回はスルー。食べきったら市場に買いに来ます。

購入リスト

まとめ

今回購入してきた食材は生秋刀魚含めた青果です。
特大サイズの立派な大根で何作ろうか考え中。
秋刀魚は刺身用ですが、全部塩焼きで食べまくる予定です。
後日ココットプレートで焼いたレポートをいたしましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事