かぼすを使ったポン酢の作り方を紹介します。
瓶詰して冷蔵庫にいれたら1年保存できます。
焼きもの調理だけでなくドレッシング、煮物、鍋料理にもどうぞ。

ポン酢の作り方

ポン酢は焼いた魚や肉にかけたり、煮魚や鍋料理に最高です。
しかも、一度作ると一年もちます。

てかと
工夫次第でドレッシングにもなります。

材料

  1. かぼす、すだちの果汁 500cc
  2. しょうゆ 500cc
  3. 酢 250cc
  4. みりん 125cc

あると便利な道具

果汁を絞る道具がほしいです。
ジューサーとか。

料理している女の子
手でしぼるのは?
料理している母親
効率悪くてほとんど捨てるはめになるわよ。
てかと
精神主義敗北の瞬間であった・・・。

レシピ

かぼすを水洗いして輪切り。

ジューサーで潰して果汁をしぼります。

数が多いと手で絞るのは大変です。
しぼった果汁をジューサーから鍋にうつし、
しょうゆ、酢、みりんを加えて混ぜます。
完成!
てかと
加熱の必要もありません。
煮沸した瓶に詰めて冷蔵庫に保管すれば1年もちます。
煮物、焼き肉、鍋料理、なんにでもあう!
なんという便利な調味料なのでしょうか、ポン酢。
それを自作しまえるレシピです。
大量のポン酢が手に入ったら試すのをおすすめします。
庭で栽培できればポン酢を買う必要もなくなります。
てかと

まとめ

かぼすを使ったポン酢の作り方。
かぼすを絞るのが大変ですけど一度作れば一年は使えます。
冬の時期には鍋があう・・・。ポン酢でどうぞ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事